コノコトトモニ

  • ログイン
  • ショップ

コノコトトモニ

  1. 犬用のレインコートを手作りして、梅雨もお散歩を楽しもう!
犬用のレインコートを手作りして、梅雨もお散歩を楽しもう! 犬用のレインコートを手作りして、梅雨もお散歩を楽しもう!

犬のおもちゃ・アクセサリー

犬用のレインコートを手作りして、梅雨もお散歩を楽しもう!

撥水性・防水性に優れた犬用レインコートは、お散歩好きなわんちゃんには一着は持っておきたい必需品です。

お散歩だけでなく、アウトドアや急な雨、寒い時期の防寒着など、様々なシーンに役立つレインコート。

特に梅雨の時期は、オシャレなレインコートを着て散歩しているわんちゃんも多く見かけますよね。

しかし、種類やサイズがたくさんあって、どれがわんちゃんに適切なのか迷う飼い主さんも多いのではないでしょうか。

レインコートの選び方や、おすすめの手作り方法などをご紹介します。

 

犬用のレインコートの選び方

選び方のポイントは?

レインコートはサイズが小さすぎても窮屈ですし、逆に大きすぎると雨水が入り込んで濡れてしまうため、通常の洋服よりしっかりサイズ確認をする必要があります。種類も小型犬用~大型犬用と多いため、わんちゃんの体格にあっているか、胴や首回りがきつくないかなど確認しましょう。

お散歩で排泄をするわんちゃんの場合は、排泄がしやすい形状になっているかも重要です。

また、着せやすさだけでなく、速乾性があり、撥水性が高いものを選ぶのも重要です。

レインコートは汚れることが多く、当然毎回洗う必要あります。特に梅雨の時期だと毎日洗って乾かさないといけないので、速乾性の高いものを選ぶようにしましょう。

あまり安価すぎるものだと、撥水性が低く、部屋干しでは乾きにくい場合もあるので、素材の確認も忘れないようにしましょう。

 

どちらのタイプがお好み?!

レインコートは様々な種類のものがありますが、代表的なデザインはマントタイプとオーバーオールタイプです。

どちらもメリット・デメリットがありますので、わんちゃんに合ったものを選んであげる必要があります。

 

マントタイプ

マントタイプはポンチョのような構造をしており、背中側、もしくはお腹側をマジックテープで止めるタイプのレインコートです。

わんちゃんの頭や手足を通す必要がないため、初めてレインコートを着る子や、普段洋服を着慣れていない子でも比較的簡単に着脱できます。

また容量も小さめで軽いため、飼い主さんの持ち運びも簡単です。

普段は折りたたんでお散歩用バッグに忍ばせておけば、急に雨が降り出した際にパパッと着せることが出来ます。

しかし、頭や手足が露出してしまうため、防水性は低く、雨量が多い日などは雨や泥水などであまり意味がないといったデメリットもあります。

 

オーバーオールタイプ

頭や手足を覆ってくれるフルカバータイプのレインコートです。

マントタイプ・ポンチョタイプに比べて濡れる面積が小さいため、しっかりと雨や泥水、寒さから体を守ってくれます。

しかし、体のほとんどを覆うため、オーバーオールが苦手なわんちゃんもいます。

特に頭に被せるフードは、わんちゃんにとっては前方がよく見えなかったり、窮屈さを感じることが多いため、わんちゃんが嫌がる場合は無理に被せないほうが良いでしょう。

オーバーオールタイプは着せるハードルが高くなるため、普段から好んで洋服を着ているわんちゃんや、大雨の日でもお散歩に行きたがるわんちゃんには適切なタイプといえます。

また、レインコートはポリエステル等の軽い素材で作られていることが多く、歩くたびに出る「カサカサ」という音がストレスになるわんちゃんもいますので、その場合はマントタイプを選んであげると良いでしょう。

 

型紙不要!簡単犬用レインコートの作り方

意外と高価なレインコートは、人間用のものをリメイクすることで簡単に作ることができます。

また、愛犬の体格に合わなかったり、これといったデザインが見つからない場合にも、手作りのレインコートがおすすめです。

 

中型犬、大型犬なら人ようのレインパンツをリメイク!

まずパンツの片足の股の部分を切り取り、もう片方も股の部分からまっすぐに切り開きます。

わんちゃんの首元に、パンツの腰部分がくるように合わせ、マントのように被せます。

最後に尻尾を出すための丸穴を切り開いて完成です。服がたるんだり、生地が余っている場合は少しずつ切り取って微調整してあげましょう。

 

防水のエプロンを使った方法も!

百円ショップなどに売られている防水性のあるエプロンでも代用できます。

小型犬には子供用エプロン、中~大型犬には大人用エプロンを用意しましょう。

エプロンの腰紐の上を真横に切り取り、切った上半分を、さらに縦半分に切り取ります。

切った縦半分を左右入れ替えて、下部分に縫い付ければ完成です。

紐で結べばわんちゃんに装着できますが、紐を切り取ってマジックテープを縫い付ければさらに簡単に装着ができます。

まとめ

ジメジメした梅雨の時期やゲリラ豪雨など、私たちに人間とっては雨の日のお散歩は面倒になりますが、わんちゃんにとっては雨であってもお散歩が大好きです。

最近では機能性に優れたものだけでなく、デザイン性が高いレインコートも増えてきました。

カラフルで色鮮やかなものだったり、可愛らしいキャラのデザインだったりと、見るだけで楽しく、どれを愛犬に着せてあげようか迷ってしまいますね。

オシャレで愛らしいレインコートは、憂鬱な雨の日もお散歩も、きっと素敵な思い出にしてくれるでしょう。

あなたの愛犬にピッタリなレインコートを見つけてあげましょう。

記事ランキング

商品ラインナップ

  • このこのごはん

    このこのごはん

  • お口げんき このこのふりかけ

    お口げんき
    このこのふりかけ

人気のタグ